FC2ブログ

あなたはゴールド派?シルバー派?

未分類
02 /27 2018

こんにちは!品川 ZaCca アクセサリー仕入れ担当つぼみです(^^)

キャプチャ

金属のアクセサリーって大きく分けると、シルバーとゴールドがありますよね(^^♪

みなさんはどっちを使っていますか?
それとも使い分けているっていう人もいるかもしれませんね!


原則、ゴールドアクセサリーはベージュ系の洋服、シルバーアクセサリーはグレー系の洋服と合わせるといいと言われています(*'▽')
実践している人はおしゃれ上級者ですね☆


私は基本的にゴールドを使っています(*'ω'*)
なぜかって?シルバーは似合わない!と言われたからです!!笑

似合わないというのはキツイ言い方ですが、ゴールドの方が私の肌には馴染むようなんです☆

みなさんもやっぱり自分に似合う方を使いたくないですか??(*´▽`*)

人にはパーソナルカラーというものがあり、人それぞれ似合う色を持っています☆

パーソナルカラーは
イエローベースの「スプリング」「オータム」
ブルーベースの「サマー」「ウィンター」
と4つのタイプに分かれます!

イエローベースの方はゴールドが合い、ブルーベースの方はシルバーが合うと言われてます!

特に顔周りに使う色が影響するようで、自分に合った色を使っていると顔が明るく見えたり、よりその人を魅力的に見せてくれたりするんです☆

逆に似合わない色を付けていると肌がくすんで見えてしまうようです。。。


色彩感覚に繊細な女性はなんとなく自分にしっくりくる色、そうではない色というものを感じ取っている人がいるのではないでしょうか?(*‘∀‘)


なんとなくわかっている人はいいのですが、もし全然わからないっていう人がいるならぜひ一度自分がどのタイプにいるのか、調べてみるといいかもしれません(*´▽`*)


タイプ別に細かく似合う色が分かれているので、自分に似合う色を知っていると買い物に失敗が少なくなり、より自分に似合うものを選べるようになります☆


実際に診断することを仕事としているパーソナルスタイリストもいるので、ぜひ興味があれば一度パーソナルカラーで検索してみてください(^^♪


品川にあるZaCcaは、多数のアクセサリーを取り揃えていますので、ご自身に合ったアクセサリーが見つかるはず☆
ぜひ遊びに来てください(^^)


------------------------------------
お店にも、是非遊びにきてくださいね^^
品川の雑貨屋さんZaCca
https://www.zacca-shinagawa.co.jp
------------------------------------
スポンサーサイト



18金・24金の違いって何?

未分類
02 /27 2018


こんにちは!品川 ZaCca アクセサリー仕入れ担当つぼみです(^^)

gold-513062__340.jpg
みなさん、指輪やネックレスなどのゴールドアクセサリーにおいて、18金や24金といった言葉を見たり聞いたりしたことがあるかと思います。
今回は、その18金や24金ってそもそもどういう意味なのか、お伝えしていきます。
これは金の純度、つまり金の含有量のことで、金を含んでいる割合がどのくらいかを表しています。


金の種類は24分率で分類されていて、純度100%のいわゆる純金が24金(K24)となります。
実際のところは、日本では純度が99.99%以上のものを指します。
金製品は金だけでできているのではなく、純金とそれ以外の金属を混ぜ合わせて作られていることがほとんどです。


24Kから1K少なくなるごとに別の金属が配合されていき、18金(K18)は金が75%、その他の金属を25%含んでいる合金というわけです。
さらに加える金属の種類や量によって、さまざまな色合いの「カラーゴールド」になります。


egg-2885370_960_720.png
K18の場合として、代表的なものを挙げておきます。
ホワイトゴールドは金75%に対して、パラジウムが25%という比率で、プラチナのように白い輝きを持っています。
次にイエローゴールドは金75%で、残り25%が銀と銅を同量ずつ含んでおり、山吹色に近い金色です。


ピンクっぽい金色のピンクゴールドは金が75%で、残り25%のうち8割程度が銅、あとは亜鉛やニッケル、パラジウムを混ぜています。
他にも、グリーンゴールド・レッドゴールド・ブルーゴールド・パープルゴールド・ブラックゴールドなどがあります。


素材によって価格がまちまちにはなりますが、お値段よりもお好みの色やデザインのものであったり、ファッションに合わせてお楽しみいただくのが1番かなと思います。

次回はシルバーとゴールドについて書いていきます♪
品川にあるZaCcaにも、ぜひ遊びに来てください(^^)



------------------------------------
お店にも、是非遊びにきてくださいね^^
品川の雑貨屋さんZaCca
https://www.zacca-shinagawa.co.jp
------------------------------------

アクセサリーのあれこれ

未分類
02 /21 2018
初めまして!
品川にある雑貨屋「ZaCca」のアクセサリー仕入れ担当です♪

アクセサリーって不思議じゃないですか?

大半の女性は毎日何かしらのアクセサリーを身につけていると思います。

でもつけていなくても、特段困るわけではないと思います。
アクセサリーがないと支障をきたす!
なんてこと私の生活ではまずないです。

でもそういう私の身の回りにはアクセサリーが溢れています。

ネックレスにピアス、ブレスットなど、しかも各一つずつではなく、それぞれ何個も何個も!

最近は特にリングが欲しくて、アクセサリーを見る機会があるなら、常に探しています。

なくても困らないのになぜここまで四六時中アクセサリーのことを気にしているのでしょう?

そんな女性の心を捉えて離さない魔力的な魅力を持つアクセサリーについて、今回はアクセサリーが生まれた背景や、そもそもアクセサリーとはなんなのか、掘り下げていきます。

アクセサリーの歴史と種類
アクセサリーには様々な種類があり、身につける部位によって分けられることが多いです。
今回は代表的なアクセサリーについてその歴史や意味合いを紹介します。

ネックレス
首に着ける装身具。
さまざまなアクセサリーがあるなかで世界最古の装身具です。
太古は動物の骨や牙、貝殻などを、植物で作った縄のようなものに通していたそうです。身分を証明するため、豊作などを願うときの道具として使われ、ときには占いなどにも道具として利用されていました。

ブレスレット
手首に装着する装身具。
起源は紀元前5,000年頃のエジプトと見られ、宗教的役割、魔除けなど、お守りのような用途で用いられていたと考えられています。
上記の考えは現代でも受け継がれており、お守りや健康グッズ、運気上昇のアクセサリーとして広く流通しています。

指輪
指にはめる輪状の装身具。
指輪の起源は、正確にはわかっていませんが古代エジプトの頃だと言われています。
武器として使用した時代や、印章、束縛・服従の証明としての用途もありました。
また、愛を誓う象徴として左手の薬指に指輪をはめるようになったのは、古代ローマの解剖学で、左手の薬指が心臓に直結しており、心臓の中にその人の心があると信じられていたからです。


このように様々なアクセサリーそれぞれに歴史があり、意味があります。
背景を知ると、よりアクセサリーに神秘的な魅力を感じます。
アクセサリーの知識を深めることで、自分にとってより質のいいアクセサリーを身につけていきましょう。

------------------------------------
お店にも、是非遊びにきてくださいね^^
品川の雑貨屋さんZaCca
https://www.zacca-shinagawa.co.jp
------------------------------------

shinagawazacca

初めまして!
品川にある雑貨屋「ZaCca」のアクセサリー仕入れ担当つぼみです(*‘∀‘)
趣味はフットサルとイケメン鑑賞☆
街中では常にイケメンCheckしてます!